読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音とか、画とか、、的な。

音楽の事とかいろいろ。。

2016年ベストアルバム 邦楽JPOP/HIPHOP/etc

2016年良かったアルバム!今回はJPOPやHIPHOP系を中心にまとめてみました。このシリーズラストになると思います!!

 

蓮沼執太/メロディーズ

2月に発売されたこのアルバム、もし自分でランキングを付けるとすればこのアルバムが邦楽1位です。2014年に出た"時が奏でる"も超名盤ですが、こちらも名盤中の名盤。耳当たりが非常に良いと言うか、録音されてる歌声、全ての楽器、歌詞も含めて何一つ互いに邪魔せずにバランスが滅茶苦茶良い。2016年的に言えば神ってる1枚。

蓮沼執太『メロディーズ』MV「RAW TOWN」

 

 

古舘佑太郎/BETTER

2015年に活動停止したThe SALOVERSのボーカル、古舘佑太郎がソロで出した初のフルアルバム。変に脂っこく無く全体でさくっと聴けたのが逆に良かった。今後の展開が気になる一人。

この「本をめくるように」って曲が特に良くて結構聴いていました。滑舌の良さはやはり父親ゆずり?(気のせい?


古舘佑太郎「本をめくるように」

 

 

 吉澤嘉代子/東京絶景

これも良過ぎた。蓮沼執太のメロディーズが男性部門の横綱なら女性部門の横綱はこの東京絶景。1stアルバム出して1年も経ってないんじゃ無いかな。このスパンの短さでこのクオリティ。1stに比べるとはっちゃけては無いけど逆に締まった感じがして良かった


吉澤嘉代子「手品」リリックビデオ

 

杉恵ゆりか/スキ?

歌詞が女子向けで共感しないし、聴き始めの印象はYUKIとねごとのボーカルを足して2で割った様な歌声。。でもそんなの気にならない位メロディラインが良かった。

『オムライス』は名曲。


杉恵ゆりか / 2016/10/26 リリース 4th mini album「スキ?」ダイジェスト

 

大森靖子/TOKYO BLACK HOLE

大森靖子メジャー2枚目のフルアルバム。インディーズ時代からの武器だった言霊の強さは全く弱っていない。聴いてて惹きこまれると言うよりか、物理的に引きこまれたって感じがした。メンヘラと言う言葉一つで片づけちゃ勿体ない程、レンジの広い作品。


大森靖子「マジックミラー」MusicClip

 

 

笹口騒音&ニューオリンピックス/2020

あえて一言。 "聴かなきゃダメなやつ"


笹口騒音&ニューオリンピックス - NO MUSIC, NO DANCE(MV)

 

 

 

あっこゴリラ/Back to the Jungle

ここからはHIPHOP系行きます!2016年はこのブログでも記事にした通り、女性MCのアルバムが個人的に大ヒット!

ここまで邦楽ラップミュージックを聴いたのは初めてでした。特にこのあっこゴリラはハマってずっとリピートで聴いてたアーティストです。実際にアフリカに行ってMV撮ったり、この人は本物のアーティストだと思います(^^)2017年、もっとメディアであっこゴリラの名前が聴けたら面白いなぁ


あっこゴリラ「Back to the Jungle」

 

 

Chelmico/Chelmico

なんだかんだ言って邦楽HIPHOPのアルバムで1番聴いたのはコレかも。運転中に良く聴いてた。気だるーい感じのテンションでのせるラップに都会的でお洒落な雰囲気トラックってのが相性抜群。


Chelmico - 「Love is Over (Prod. Mikeneko Homeless)」|Hip-Hop | JP

 

 

泉まくら/アイデンティティ


泉まくら 『アイデンティティー』 (Digest)

HIPHOP部門ダントツ1位。前も書いたと思うけどこういう乾いた声質が好み。

インストから始まり、アカペラ、ポエトリーリーティングまで。インストを間に挟んだりバランスが凄く良かった。HIPHOPのアルバムで言うのも珍しいけど、ピアノがめっちゃ良い!

 

 

 

 

 

中山うり/マホロバ

カントリーやジャズを基調としたシンソン、中山うりが夏頃に出した本作。

歌が上手いとはこういう事なんだろう。一番好きな鍵盤楽器アコーディオンなので、個人的には聴いてるだけですっごい落ち着いた。


中山うり/『青春おじいさん』 PV アニメーション by 土屋萌児

 

 

チャラン・ポ・ランタン/借りもの協奏

ここでカバーアルバムを。シャレたタイトルと2人組アーティストに絞った選曲ってのも面白かった。相変らずと言ったら変だけどアコーディオンが良過ぎる。

恋とマシンガンみたいにストレートにカバーするのもあればアル・ヤンコビックじゃねぇかって感じの変化球アレンジのアジアの純真もあったり。


チャラン・ポ・ランタン / 恋とマシンガン(short ver.)

 

 

二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band/GOTTA-NI

シンガーソングライター、二階堂和美がビックバンドと組んだ1枚。

とにかくテンション上がった。圧が凄くて、フィジカル強いなみたいな印象(笑


二階堂和美 with Gentle Forest Jazz Band / 『いてもたってもいられないわ』

 

 

Special Favorite Music/World's Magic

とにかくオサレポップです。ロブゾンビ、スリップノットとか聴いた後にこのアルバムを聴くのが好きだった。流すだけでも自己肯定感が高まる作品。


Special Favorite Music 1st Album "World's Magic" Trailer

 

ちょっと長くなったのでこの辺りで終わりとします!

2016年は例年より聴いたCDは少なかったですが、沢山良い作品に会えました。

2016年ベストアルバムシリーズは以上となります、お読み頂きありがとうございましたm(__)m

 

2016年邦楽ベストアルバム アイドル篇

2016年ベストアルバム、今回はアイドルに注目して書いていきます!

昔は聴きもしないジャンルでしたが、アイドル戦国時代と言われてるだけあってここ数年は本当、面白くて良い音楽がいっぱいあるんですよね。良質な楽曲を語る上で外せないジャンルに成長したと思います。では行きましょう!

 

BiSH/KiLLER BiSH

アイドル界の問題児、BiSの解散後、同じプロデューサーが始動したBiSH。しっかり血を受け継いでいて、相変らずパンクでエモい!BiSがクソカッコ良くて良く聴いていたけど、負けていない。マイケミ、パラモア、イエローカード等、洋楽エモとか好きな人はハマるでしょう!


BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO]

 

Negicco/ティー・フォー・スリー

アイドル界の中でも抜群に音楽レベルが高いNegicco。またしても『極上のPOPS』アルバムを作っちゃった感じ!本当に著名なアーティストがアイドルに楽曲提供するのが当たり前になりましたね。若手作曲家のプレゼン大会的な場にもなってると思います。

誰が楽曲提供してるのかでCD買うのが「あるある」になりましたね。

このアルバムも凄い方々が名を連ねていますが、中でもOKAMOTO'Sが良かったです。

まんま明るいシャッフルビートで笑った。こういうOKAMOTO'Sみたいにガッツリ自分のカラー出す人と出さない人が居るのが面白いんですよね。楽曲提供者側の落とし所も聴いてて面白いです。


Negicco 3rd Album 「ティー・フォー・スリー」全曲試聴トレイラー映像

 

 

アイドルルネッサンス/アワー・ソングス

古今の名曲をひたすらカバーしているアイドルグループ。こう書いてしまえば、あまり面白さを感じません。でもカバーしている楽曲が狙い過ぎな位、面白い(笑

スカパラピロウズベボベ大江千里TMN岡村靖幸。このメンツをカバーしてるんです(笑 

ベボベの17才のカバーは良かったなぁ 小出さんの爽やかで青春チックな楽曲が合うのだろう


アイドルネッサンス「17才」(MV) 

 

あゆみくりかまき/あゆみくりかまきがやって来る! クマァ! クマァ! クマァ!

こんなタイトルとジャケットのCDは良いかダメかのどっちかしかないな!と思って

ジャケ買いした1枚。結果、予想外に激しくてカッコよかった。上手く言えないけど、BiSHをアニソンよりにした感じ?調べてみるとDJがいる珍しいメンバー構成でした。


あゆみくりかまき 『WAR CRY』(Short Ver.)

 この曲に関してはホーンセクションがクソカッコイイ。

 

ももいろクローバーZ/AMARANTHUS 白金の夜明け

2枚同時リリースなので同じ括りで。これは凄かった!!順位を付けるなら断トツ1位!

奥が深いコンセプトアルバムで、1曲1曲のクオリティも高い。映画を見てるような感覚で面白かったです。豪華な楽曲提供者含めて、制作陣の本気度が手に取るようにわかった2枚。5TH DIMENSIONも凄かったけど普通に超えていました(笑 ほんと世界観が面白いのでまたこの作品のみで記事でも書こうと思います(^-^)


【ももクロMV】マホロバケーション / ももいろクローバーZ(MAHOROVACATION / MOMOIRO CLOVER Z ) ハマ・オカモト&ピエール!

 

私立恵比寿中学/穴空

ももクロのアルバムが良かったのと(同じスタダ所属だから)、穴空(アナーキー)とパンク好きを釣るタイトル、吉澤嘉代子フジファブリックが楽曲提供していたので買った1枚。五五七二三二〇名義の楽曲は結構聴いてたけど、『エビ中』としては初めてガッツリ聴いた。インタールードが所々に入っててそれが地味に面白い。良い箸休めで凄く良かった。クセが強い感は否めないけど夏だぜジョニー、お願いジーザスとかヘビロテする曲もちらほら。でもポンパラ ペコルナ パピヨッタ一択かな(笑


五五七二三二〇 2nd シングル『ポンパラ ペコルナ パピヨッタ』

菅野よう子やっぱすげい。ベースはKenKen!!まさにアイドル版Bohemian Rhapsody

 

 

3B junior/3B junior ファースト・アルバム 2016

まさかのスタダ三連発wよく分かりませんが、3B juniorと言う括り の中でいっぱいユニットがあるらしくて、そのユニットのコンピレーションアルバム的な1枚。

この中に『恋メラ』と言う曲があるんですが、この曲が滅茶苦茶良くて、正直この1曲の為だけに買った感じです。でも一通り聴いてみると他の楽曲もレベルが高くて驚き。

期待値を大きく上回る作品でした。


3B junior 1st Album『3B junior ファースト・アルバム 2016』全曲試聴トレーラー映像

 

山本彩/Rainbow

有名所から1枚。亀田さんプロデュースとの事で興味を持った一枚。

印象的には綺麗に纏まったアルバムって感じ。個性ある変人っていうよりかは真面目な優等生的な作品。『こう来るか!』っていう面白さは無かったけど普通にクオリティが高くて、さすが亀田さん!って言いたくなります。


「レインボーローズ」 山本 彩

アルバムの中で1番好きな曲。アルバム音源で叩いてるのは玉田豊夢さんだけど、ツアーサポートをしてるのはファジコンのSATOKOさん!!快活なドラムがめっちゃ良い!!超強力なサポート陣ですね(*´`)

 

PassCode/VIRTUAL

エレクトロニコア系のアイドルまで出てきました、所謂ピコリーモって言うジャンル。

カッコ良さで言えばダントツでトップ。バンドマン達を『ヤバイ』と焦らせるサウンドです。


PassCode - MISS UNLIMITED (Full Size)

アルバム後にリリースしたメジャーデビューシングル。今後の展開を期待させるクオリティ。アンジェラ姉さん(ARCH ENEMY)ばりのデスボ!

 

 

テンテンコ/工業製品

この人の創作活動は本当にワクワクさせられる。"一般受け"と言う枠にはハマらないだろうけど、イコールダメな音楽と言う訳では無い。このアルバムも本当に創造性溢れる面白い音楽だと思う。ボアダムス七尾旅人が参加してるあたりがたまんないよね。

ってかアイドル枠かな、これ?(;^ω^)


テンテンコ / 放課後シンパシー

 

長くなって来たのでここら辺にしておきます!

2015年は3776がダントツの1位でしたが、2016年は豊作って感じでした。

まだ書いて無くて良いアルバムもありますが、またの機会にでも!

お読みいただきありがとうございました!