読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音とか、画とか、、的な。

音楽の事とかいろいろ。。

とにかくギターがカッコイイ曲いっぱい集めました。。外国篇①

久し振りの更新になってしまいました。

今回はギターがカッコイイ曲を古今東西で集めてきました。

リフや音色、ソロなどごちゃ混ぜです!個人的になのでそこはご容赦下さい。

 

 


Lenny Kravitz - Are You Gonna Go My Way

1発目なのでド定番でw リフは勿論、キメの部分もカッコイイ。

 


Peter Frampton - Show Me The Way (Live Midnight Special 1975).avi

イントロやソロの時の独特の音色はトーキング・モジュレータと言うエフェクターによるもの。簡単に説明すれば、ギターの音色をチューブで口に送り込んで、口を動かすとギターの音色で歌っているような不思議な音になります。(あくまでギターの音なので、声は出してません。ボンジョヴィのLivin' On A Prayerのイントロとかでも使われます。 それにしても名曲だ。。

 

 


Ozzy Osbourne - "Bark at the Moon"

自分はこの曲を弾いているジェイク・E・リーでも、ザック・ワイルドでもなく、断トツでランディ・ローズが好きなんですが、この曲のGtソロ~メインリフの流れは聴き応え抜群なので。

小6の夏休み、初めてオジー聴いた時の『こいつやべぇ』感は今でも健在です。ずっとBack at the Moonって思ってたしね(笑

 


The Jam - In The City

リッケン特有の歯切れの良いサウンドでこのリフ。超カッコイイです。ベースの存在感も強いですが、逆にそれが良いのかも。銀杏BOYZ援助交際って曲の最後にこのリフが突如始まるのですが、それ聴いた時もウォー!!ってなったし、峯田さん流石やなと思った思い出。

 


steve stevens - flamenco a go go

スパニッシュなサウンドですが演奏している、スティーヴ・スティーヴンスはロックギタリスト。 フラメンコは確か基本12拍子で一括りと言う流れで曲が進んでいきます。なので変拍子だと思うですが、この曲は4拍子で思いっきり2・4拍でリズム取っています。フラメンコの難解なリズムを噛み砕いて非常に聴きやすくしています。

 

 


Mr. Big - Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song) HD 1080p

Mr.Bigの超凄腕ギタリスト、ポール・ギルバートのドリル奏法を。

ドリルすんのか~い的なまさに発想の勝利。 工具用の電動ドリルの先端にピックを付けて高速回転させる事により人間では不可能な超高速ピッキングを可能としました。これだけでも凄いんですが、ソロ終わりにドリルのモーター音をギターのピックアップに拾わせ、超カッコ良いノイズ音を出しています。最初聴いた時はどうやって出してんだと思った音ですが、モーター音って分かった時は、本当天才だなと思いましたw

 

第一弾はこれにて終了です!

今度は日本篇でも書こうと思います(^^)