読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音とか、画とか、、的な。

音楽の事とかいろいろ。。

ビートルズ的な。。。

ここ最近、やたらとTVで(特にBS)でビートルズ特集の番組を目にしていた。

よくよく見てみると、今年はビートルズが来日して50周年と言う記念すべき年らしい。

自分はかなりのビートルズ通。。。では無いけれど、世界中の音楽好きが思う様に、自分の中でもビートルズは特別なバンドであり、唯一無二の音楽。

何故なら人生で初めて、『この曲良い!』と思った曲は他でもない、ビートルズのOb-La-Di, Ob-La-Daだった。海外じゃ評判かなり悪い曲だけどね(笑)

今でもはっきり覚えているけど、幼稚園生だったかな。カセットテープに入ったOb-La-Di, Ob-La-Daを聴いては巻き戻し、聴いては巻き戻し。。をひたすら繰り返していた。

母がビートルズファンで家にはビートルズのテープが沢山あった。

子供ながらに、Ob-La-Di, Ob-La-Daの陽気な曲調に全て持っていかれた感がある。

イントロのピアノからワクワクして曲を聴くのがとにかく楽しかった。

そこから色んな曲を聴いてビートルズフリークに、、とはならなかったが、

小学生の休み時間に、ピアノでOb-La-Di, Ob-La-Daを弾いたり、図書館にジョンレノンの伝記があって、字の多い本は好きじゃ無いのに思わず借りてみたりと、何かと子供の頃、ビートルズの存在は近くにあった気がする。

本格的にビートルズを聴き始めたのは中学生でそこからアルバムを聴き漁った覚えがある。

ビートルズの凄さを挙げたらキリが無いけど、何が凄いかと言うと、とにかく色々な事をしているに尽きるだろう。しかも世界で初めて。しかもそのふり幅の広さには驚かされる。

 

ビートルズ好きの端くれとして、個人的におすすめな曲を紹介して、この記事を閉めたいと思います(^-^)

 


Happiness Is A Warm Gun

ビートルズ後期のホワイトアルバムから一曲。

変拍子しまくりからの3拍子と4拍子のポリリズム。超有名な曲!とは言わないが、

ジョンの傑作だと思います。

 


The Beatles - Lucy in the Sky with Diamonds

 

世界初のコンセプトアルバムと言われる、SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BANDの中から一曲。とにかく幻想的な曲調がたまらなく好きです。音を色々加工していたり、転調も浮遊感を得られて良い感じです。サビ前、3拍子から4拍子になるきっかけのバスドラが良いスパイスになっています。ジョンレノンは3拍子と4拍子の組み合わせをよく使いますね。

 


The Beatles - All My Loving

初期の楽曲。紛れもなくバンドサウンドですね。歯切れの良い3連符ギターが気持ち良い。

 


The Beatles - Norwegian Wood

個人的にビートルズの中で1位2位を争うほど好きな曲。

ほとんどAメロとサビだけと言うシンプルな構成。シタールが良すぎる。。

サビで同主調転調してるのも◎長調から短調、良い流れです。

 

締めの一曲

真心ブラザーズ/拝啓、ジョン・レノン